チアシード
ドリンク、サラダ、ヨーグルト・・・
あなたの食事に取り入れてみましょう。

VIDEOレシピ

チアシードの食べ方

ヨーグルトに混ぜて冷蔵庫で2時間から一晩冷やします。好みでフルーツや蜂蜜を加えてお召し上がりください。
チアシードは、水分を含ませることによりゼリー状となり、約10倍にも膨らむという性質を持っています。
その性質を活かして、ジュース、ミルク(ココナッツミルクやアーモンドミルクにも合います)、ドレッシングに混ぜたりしてお召し上がり頂けます。プチプチした食感が癖になるでしょう。

 

    1

     2

      3

     4

 

チアシードは、無味無臭、食べやすい。

チアシードの食べ方
チアで朝食
・チアシーズ 大さじ2杯・牛乳またはヨーグルト1カップ
・蜂蜜やメイプルシロップなどの甘味料・カットしたフルーツ
① 器にフルーツ以外の食材を入れ、軽くかき混ぜる。
② 10分後、フルーツを加えてお召し上がりください
その他の召し上がり方
・お好みのフルーツ、牛乳(または豆乳)、
チアシーズでとろーりスムージーができます。
・チアシードは、無味無臭。他の食材と一緒に色々とお試しください。
・クッキーやケーキを作る際に、チアシーズを混ぜられます。
200度まで加熱しても栄養価は失われません。
プチプチした食感で、美味しく召し上がることができます。。